グレープフルーツ酒(焼酎ベース) ::::: LOVE JACK :::::
トップページに戻る

グレープフルーツ酒

≪ 材料 ≫
グレープフルーツ
: 4個(約1kg分)
グレープフルーツの皮
: 1個分
氷砂糖
: 170g
ホワイトリカー
: 1升
≪ 作り方 ≫
  • 皮を使用する分のグレープフルーツの果実表面についたワックスを丁寧に落とす。
  • 果物の皮を剥く。白いワタが残っていると苦味が出るので気合を入れてワタまで綺麗に取り除く。
    果物のお尻の部分を丸くカットし、そのふちからヘタに向かって8~10本ほど切り込みを入れてから剥くと剥き易いです。
    皮を取り除いた後の果実に付いた白いスジや、使用する皮に付いたワタも丁寧に取り除く。
  • グレープフルーツは輪切り(3~4カット位)にする。
  • 瓶にグレープフルーツと氷砂糖、その上にグレープフルーツの皮を入れる。
  • 焼酎を静かに注ぎ、密閉する。
  • 1週間後位にグレープフルーツの皮を取り出す。
  • 2ヶ月後にグレープフルーツを取り出し、漉して保存。
≪ 熟成と飲み頃 ≫

1ヵ月後から

≪ コメント ≫

梅酒の次点につくか?!というくらい、美味しい果実酒になります。
一応熟成は「1ヶ月後から」と書いていますが、3週間ほどで美味しくなるので味見しまくり、いつも完全熟成する頃にはお酒がなくなっている。
梅酒と同様、これも2升つけるべきなのかもしれないと思う。
因みにグレープフルーツにはホワイトとルビーの2種類があるけれど、私はホワイト・グレープフルーツで漬けたもののほうが好きです。

home top